images (1)
久留米でも気軽にドイツゲームができるようになってきましたよ。

↓「『ドイツゲーム』って何?」って方はコチラ(過去ブログ)
ドイツゲームとは?要するにボードゲーム、カードゲームなのですが・・・、

何気にネットで検索していたら、ヒットしたのが三つ。

まず、

1.久留米シティプラザでやられている久留米ボドゲ会の「くるボド」さん。

つぎに、ボードゲームカフェが二つで、

2.久留米市東町の「さいふる」さんと

3.西町の「人狼ベース」さん。

人狼ベースさんは人狼がメインのようですね。

いつのまにかこんなにできてるなんてびっくりしました。

それだけドイツゲームのボードゲーム、カードゲームが
世の中に浸透してきたってことですよね。

くるボドさんは今度の3/25(日)にオープン会が予定されていて、
参加費400円と、お安く参加できるみたいなんで、
一度お邪魔してみようかな、と考えています。

また、事前にプレイしたいゲームのリクエストも
受け付けてくださってるみたいなんで、
持ってはいるがいまだやったことのない
「エルグランデ」なぞリクエストしてみようかな。