遂に当日を迎えてしまいました。

↓これまでの経緯はコチラ
・3/18! 第3回久留米つばきカップTT(タイムトライアル) in 草野 参加申込!
・3/18 第3回久留米つばきカップTT参加者証届く! でもキャンセルしたい・・・(泣)。

この日のために、食事を制限してできる限り体重を落とし、
かつ、昼休みの筋トレにスクワット型の機器を取り入れ、
主に足の筋力の増強に努めてきました。

そのせいか大会1週間前の試走ではかなり登れるようになっていたので、
かなり手ごたえを感じていました。

ということで、あとは万全の状態で本番を迎えるだけ、
ってとこまできたのですが・・・、

当日まさかの二日酔い!!

前日の土曜日に私の所属しているバウンドテニスクラブの
飲み会が催され、飲む前までは、
「明日は人生初のレースだから飲むのは控えめにしとこう」って
誓ってたのに、楽しくてビール→酎ハイ→焼酎お湯割りそれぞれがぶ飲み

結局朝起きたら頭痛いわ、気持ち悪いわで、
もうサイアクのコンディション。

でももう行くしかないので、
せっせ準備して会場へGO~。

まずはふれあい農業公園の駐車場に駐車して、
そこから開会式の会場である「世界のつばき館」までの約2kmを
自転車でライド。

↓これがその開会式会場
P_20180318_083650
続々と集まってきています。

全部で105名の参加。

やっぱみんないいロード乗ってますね。
私の時代遅れのラレーが恥ずかしいです。

開会式が終わったあとは、
みんなでまた自転車でスタート会場である発心公園へ移動。

↓これがそのスタート会場
P_20180318_092257
この発車台から1台ずつ、30秒間隔でスタートしていきます。

横にみえるのは、優勝賞品の一つである
世界の中野浩一の直筆サイン入りオリジナルサイクルジャージ!

さあ、いよいよスタートです!

私はゼッケン25番で9:42にスタート。
発車台では司会の女性が私が事前に書いた一言コメントなぞを
読み上げ、場を盛り上げたりしてくれてます。

完全にド緊張状態。

前後二人の男性に自転車を固定された状態で、
両足のビンディングを固定して・・・、
さあ、スタートです!
(ちなみに上の地図の赤のルートがタイムトライアルコースです)

何人か前のおじさんがスタート直後の
坂に入るカーブでいきなりこけて、
再スタートに四苦八苦していたので、
ここはスピードを出さずに慎重に曲がって、
ゆっくりと登っていきます。

とにかく、降車しないことだけを考えて、
一踏み、一踏み、確実に登ります。

んん、何とか登れてる。

第一回目の試走ではもう降車していたところも、
何とか登っていきます。

でももういきなり限界に近い。

呼吸のゼーハーもやたら大きく、
私を抜かして行く人たちはみんな「うるせえなー」と
思っていたことでしょう(笑)

そして最大の難所である斜度22°のストレートに突入です。

もうホントに死ぬかと思うくらいにしんどいのですが、
目線を下にしてあえて前を見ないようにして登りました。

すると、なんとかかんとかこのストレートを登り切ることに成功!

ところが、このストレートを終えた後に、
更に斜度のきつい道が続いており、
とうとうここで降車してしまいました。

そして、この最大斜度が終わるところまで、
自転車を押して登り、そこから、再度乗車です。

そこからも十数度の傾斜が何度が続き、
負けそうになりますが、なんとか乗ったまま、
遂にゴールすることができました。

本当はゴールはそのまま通過するのですが、
あまりにしんどくて一旦降りて、
ブルーシートの上で休ませてもらいました

そのあとは、クールダウンコース、下山コース、散策コース?
を通って、閉会式会場の「つばき園」へ。

ここではつばきまつりも開催されており、
色々な出店もあるなか、閉会式まではまだ1時間ほどあったため、
私はホットコーヒーと蒸しパンで小腹を満たしつつ休憩。

↓これがそのつばきまつりの出店の一部
P_20180318_124329
また、事前にいただいた金券がなんと「500円分」もあったため
最近かみさんが落花生にはまっており、鹿児島産の落花生が
1袋500円から売られていたので、お土産に購入しました。
いつも中国産なので、食べ比べてみてもらおうと。

そしていよいよ表彰→閉会式です。

まあ、「いよいよ」なんて書いてますが、
私なんてはなっから関係ないんですけどね(笑)

この表彰ではいろんな賞が用意されていて、
ブービー賞や飛び賞のほかにも、
一番遠方から来てくれた人や最年少の人など、
様々な参加者に贈られました。
私は結局何の賞ももらえず残念でした。

入賞者の方々、おめでとうございました。

↓これがその表彰の様子
P_20180318_123130
このまま閉会式まで終わって、
完走賞(タイムと順位)をもらってびっくり!

タイムは34分08秒で、順位は105人中・・・、
94位!
まあ、下のほうであることは覚悟していたのですが、
ここまでとは。(;´д`)トホホ。

複雑な心境で帰路についたのでありました。

さあ、そんなこんなでケガもなく無事に終わった
第3回久留米つばきカップTT(タイムトライアル)。

結論から言うと、参加してホントにいい経験になりました。

何度も申し込みしたこと後悔しましたが、
この目標ができたことで、身体を作り込んでいけたし、
結果として、試走では何度も降車してしまったのが、
本番では1度だけに留めることができました。
なにより自転車のレースというものを生まれて初めて
味わうことができて他のロード乗りの人たちの凄さもわかりました。

最後に、スタッフの人たちもみなさん親切で、
レース中しんどいときの声かけが励みになりましたし、
ゴールのあと倒れ込んだときに水をくれたり、
休憩所でイチゴをくれたりというひとつひとつがうれしかったです。

大会自体も手作り感のあるアットホームなもので、
初レースでド緊張状態の私にはホントに癒しになりました。

来年もまだ久留米にいて、第4回が開催されたら
是非また参加したいと思うみやちゃんでありました。